東京水墨画会を設立

この度、これまで伊藤昌主宰で活動してまいりましたS会の名称を改めまして、東京水墨画会として新たにスタートさせていただきます。
近年水墨画が海外の方々にも認識されるようになっていることはたいへん喜ばしいことです。
そこで、日本の中心であり、世界の文化発信拠点の一つでもあるこの東京から全世界へ水墨画の技術や魅力を発信するべく、あえて国際や日本といった言葉ではなく、東京を冠した名前にしました。
素晴らしい水墨作品を世に伝えられるよう、会員一同精進してまいりたいと思います。